« いろんな手続き・・・ヤレヤレ編 | トップページ | 閑話休題 »

2009年3月 3日 (火)

訪問看護の怪

自分で手配しておきながら、イマイチ必要性がわからない・・・

先週契約した訪問看護。

血圧、体温など測ってくれたんだけど、ただ読み上げるだけで記録をしない。

なぜ?そういうものなの?

思わず聞いてみた。

み「体温や血圧の数値記録はつけないんですか?」

看「利用者様によってつけてる方もいらっしゃいますよ」

み「えっと、それは利用者側がすることなんですか?」

看「私たちは特に記録をとるということはしてないですね。

利用者様がノートの用意をしていれば、それに記録はしますけど」



むー。わからん。

それじゃ、体温や血圧の変化に気づかないんじゃ?

一般的な数値の異常性より、個人個人の平均ってのがあるんじゃないのかなぁ。




で、さらに・・・

み「では、以前往診にきてもらってた看護士さんがつけてたノートに続けて記録してもらっていいですか?」

看「はい、(ここでノートを見せる)あらこれは使いやすそうなノートですね」

って、見たことないのかな?

この辺の病院では多く使われてるノートだと思うんだけど( ̄Д ̄;


褥瘡についても、ただ眺めるだけで、治療は何もせず。

こちらからアレコレ聞かないと今の状態がどうなのか説明もしてくれない。

こういうもんなの?

この程度なら、私でもできる・・・って言いすぎ?

私が考えてた訪問看護って、もっと治療的な要素がもっとあると思ってた。

それに主治医からの指示を待ってって言っても、褥瘡が心配で今回手配したのに、何もしないのってどうなんだろう。

主治医に報告するにしても、何の記録もなく報告できるのだろうか。



やっぱ謎だgawk

ケアマネさんに聞いてみよう。


にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

« いろんな手続き・・・ヤレヤレ編 | トップページ | 閑話休題 »

介護」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1097243/28458013

この記事へのトラックバック一覧です: 訪問看護の怪:

« いろんな手続き・・・ヤレヤレ編 | トップページ | 閑話休題 »

2013年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ