« さてさて・・・ | トップページ | いろんな手続き・・・ヤレヤレ編 »

2009年2月26日 (木)

ごめんなさいごめんなさい!

続きを書くなんて言っちゃってて放置状態でした(^^;

コメントもいただいてるのに、お返事もせずにすみません(ぺこり)



えっと、まずご報告です

我侭自己中親父殿(笑)、28日に退院が決まりました。

いろいろご心配をおかけしました。



手術後、3~4日目くらいに錯乱症状が出まして、眠り続けること2日。

その間、食事の時間に起こすと朦朧としながらも食事は自分ですることができてたけど、記憶障害で会話にならず。

数分前のことを忘れ、今自分が病院にいることすら認識しなかったり、夜間は幻想なのか夢なのか訳のわからない言動をしたりベッドから落ちてみたり・・・と一時はどうなることやら・・・

このまま一気にアルツハイマーか?と不安に襲われたけど、その後1日、1日と少しずつハッキリしてきて、2日前くらいにやっと正常な会話ができるようになりました。

高齢者の全身麻酔による手術というのは怖いですね。

このような症状が出る高齢者さんて多いのだそうです。



やっと全粥になった2日前(大腸の手術そのものは順調に回復してます)、母さんと実姉と3人でお昼ころ見舞いに行ったら、「カツサンド」が食べたい!と言い出し、まだ常食じゃないんだからまずくないか?と意見したら、「もうなんでもなーいっ!病院食だけじゃ病気になっちまうっ!」とわけわからん理屈で一喝されまして、お気に入りのお店へ私と実姉で買い物にいきました(^^;

通常の1人前では多すぎるので、ミニサイズを購入。

物足りなそうにしてたけど、病院の食事とミニサイズカツサンドの両方を完食しまして満足してましたrestaurant

しかし、良く食う老人だ(笑)



そのせいか、本日無事にンコちゃんも術後初めて出すことができたそうで、やっとお腹の中がスッキリしたようです。


みなさまにもご心配をおかけしましたが、父さんの方は一応これで落ち着くことと思います。

ありがとうございましたhappy01




でも、まだしばらくは私の生活は落ち着かないんだろうなぁ。

足腰が弱ってしまった父さんに、母さんの介助はもう難しいだろうしね。




がんばんべー!



にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

« さてさて・・・ | トップページ | いろんな手続き・・・ヤレヤレ編 »

介護」カテゴリの記事

コメント

はじめまして!!です。

ご退院おめでとうございます。
入院や退院があると大変ですよね。
何もかも自分が、動かなくちゃいけないし、
代わりが出来る人なんかいないし・・・。

家の実母も一昨年12月に大腸がんの手術後
錯乱状態に2日程なり凄かった。付き添っていた
私が足を持っただけで「人殺~しぃ。助けて、お爺さ~ん」って大声で、同時に父も入院中だった
ので、看護士さんが呼びに行ったりして、大騒ぎ
やってられませんよ。

あまり無理されませんように・・・。

まろっちさん>初めましてhappy01
コメントありがとうございます♪
お互いに自分自身の体調管理もしなくてはだし、
大変だけど、無理せず息抜きしながらがんばりましょうね(^0^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1097243/28373979

この記事へのトラックバック一覧です: ごめんなさいごめんなさい!:

« さてさて・・・ | トップページ | いろんな手続き・・・ヤレヤレ編 »

2013年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ