« うわぁ~ | トップページ | 2ヵ所目のデイケア体験 »

2009年1月28日 (水)

はぁ~、またもや事件です

以前からかかとの皮膚がひび割れてガサガサだった母さん。

お風呂に入るとき、軽石でこすってあげてたんだけど、先週になってなんとなくうっすら色がついてることに気づきました。

ガサガサ部分が無くなった皮膚の中が内出血っぽい感じになっていて、その部分だけが周りと違って軟らかいのです。

ちょうど2~3日後にケアマネさんが来訪することになってたので、相談してみることに。

結果は簡単に言うと、「褥瘡(床ずれ)っぽい」ですねーと。

ひぇー、これが俗に言う床ずれっていうやつなんだぁ・・・初めてなので、まったく思いつかなかったです。

その後いつもワクチンを打ちに来てくれる看護士さんに、何科を受診したらいいのか聞いて、とりあえずいつも診てもらってる外科の先生のとこへ。

診断後やはり褥瘡でした。

でも、この先生は褥瘡について専門ではないからなのか、ゲンタシン軟膏とオパルモンを処方してくれただけ。

家族にとっては、今後どう処置をしていけばよいのか予防法等聞きたいのに、薬を塗って様子を見てくださいしか言われず・・・

(めちゃくちゃ忙しい先生なので、相談などになると別に時間を改めて作らないとできないのだ)

ちっくしょー!と、ネットで検索しまくりました(笑)

褥瘡について、たくさんのサイトがあるけど、まだ第一段階の母さんのような状態に対する対処法があまり載っていない。

とりあえず、介護用品のかかとあてを購入。

X572140h_l

モッコモコで気持ちいいですぅ♪

本人も圧迫感なく起きてても装着しっぱなしなくらい・・・危ないってば(^^;

とにかく擦らず、薬をたっぷり塗って綿を当てて擦れないようテープで固定。

こんなことくらいしか思いつかず、とりあえず様子見中です。

で、今後も自宅で介護していく以上は、訪問看護も視野に入れていかなくてはということで、この外科の先生に対処してもらうには敷居が高い?ので、いつもワクチン注射をしに来てくれる近所のクリニックの先生に今朝相談に行ってきました。

快く引き受けてくださったので、明日、外科の先生からの紹介状を手配してきます。

大学病院ってこういう書類とかすごい時間かかるから嫌いgawk

これで、クリニックの先生が主治医として訪問介護の後押しをしてくだされば、何かあったとき心強いのでほっとしました。

褥瘡についても、いろいろ調べて対処法を探してくれるというのでありがたいです。

さぁ、明日は新しいデイケアの体験日だ!

母さんにとって、楽しい出会いがあるといいなぁ~♪

朝から私も見学に行ってきまぁ~すdash

にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ

« うわぁ~ | トップページ | 2ヵ所目のデイケア体験 »

介護」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1097243/27545893

この記事へのトラックバック一覧です: はぁ~、またもや事件です:

« うわぁ~ | トップページ | 2ヵ所目のデイケア体験 »

2013年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ