« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月21日 (火)

デイケアデビューその2

はい、ミニョ帰宅いたしました@19:30

母の姿は・・・INベッド(笑)

疲れた~bearingと言って夕方16:30頃帰ってきたそうです。

ベッドを覗くと起きてたので、さっそく今日の様子を聞いてみました。

スタッフの人たちが優しくしてくれて、たくさん会話を楽しんだようです。

センターからの連絡帳には、TVを観て散歩をして昼寝もしたそうで、午前中の緊張感も午後にはだいぶ取れてきたようでした。

次は、来週の火曜日。

楽しい時間がすごせるようになるといいねhappy01

デイケアデビュ~♪

本日デイケア初体験の母さん。

夕べ食事の時に、「ご飯食べたら明日の準備しようね」と話しかけたら「何の準備?どっか行くの?」と母さんから返され、「何かあったっけ?」と親父に返される。

おいおい、明日はデイケア初日だべさ~coldsweats01

そんなこんなで、食後持ち物をそろえたり、薬の用意をしたりしてると、だんだん不安そうな表情を浮かべる母さん(笑)

ちゃんと向かい合ってお話♪

不安を打ち消しながら、よいしょ♪して気分を盛り上げる(笑)

そして今朝。

起床予定時間ちょうどに目覚めた母さん。

ビンポ~ン♪←母がベッドにいながらにして私を呼び寄せるベル音

ベビーモニターも置いてあるので母が起きたのには気づいてたんだけど、布団にしがみついてた私は、このピンポンでやっとこさ起きました(笑)

ベビーモニターとは?コレ↓

目覚めたばかりの母さんは元気でした(笑)

ベッドから起き上がるより先に、「何着て行こう!?」

いや、まず起きようよcoldsweats01

んで、お尻をシャワーで洗って、さっぱりしてから着替えましょうdenim

と、なだめつつお出かけ支度開始。

シャワーと着替えの後は、食事をして薬を飲み髪をまとめ、お化粧♪

20分も前に準備完了!行く気マンマン?(笑)

で、約束の時間にケアセンターの小松さん(仮名)がお迎えに。

さっそく手を取ってもらいしゅっぱ~つ♪

小松さんに電動車椅子の扱いを簡単に説明したり今後車をどこに止めたら母が楽に移動できるかなど相談しつつ送り出す。

その後、家の戸締りをして、親父は歯医者へ、私はケアセンターへ出発。

先に着いてた母は、他の利用者さんと一緒のテーブルにちょこんと座ってました。

家では考えられないほどシャキン!として(笑)

緊張してんだろーなぁー(^^;

そんなんじゃ疲れちゃうから、楽にしていいんだよ~とスタッフさんからも私からも言われて苦笑いする母さん。

ま、初日だもんね。緊張するなって言うほうが無理だわねwink

しばらくして、もう仕事に行ってもいい?と聞くと、いいよ、もう大丈夫♪と笑顔を見せてくれたので、私は退散。

夕方どんな顔して戻ってくるか楽しみです(笑)

2008年10月16日 (木)

デイケア契約!

なんだかんだとあったけど、10/15無事にデイケアの契約をしました。


当日の午前中はK物忘れ外来を受診。

アリセプトのお試し3mgを2週間飲んで、特に副作用もないので、5mgに増量。


その帰りに母さん本人にも、父にもデイケアセンター視察を兼ねてお邪魔し、契約することに。

小松さん(仮名)とい男性職員さんが笑顔で待っていてくれて車からの母さんの誘導をお任せする。

借りてきた猫のようにおとなしい母さん(笑)

話す内に、だんだん打ち解けてきたのか、笑顔も飛び出すhappy01

いろいろ不安もあるだろうけど、よろしくお願いしますと深々と頭をさげる母さん。

がんばって欲しいなぁ・・・


とりあえず週に1度、毎週火曜日にお願いすることになったので、初日となる21日は午前中だけ私も様子を見に行くことにしました。



明日は、腰のブロック注射でKクリニックへ行くのだが、どうも母さんの場合お出かけのしない日より、お出かけした日の方が、その後元気が良い。


やっぱり運動不足と気分転換が必要なんだろうなぁ・・・

もちろん体は疲れるのだろうけど、出かけた後は、良くしゃべるし良く食べ、そして良く出る(笑)


デイケア、期待できそうですsmile

2008年10月14日 (火)

やっちまったなぁ~

今日は愚痴というか、泣き言みたいなもんなので、スルーしちゃっていいよ(^^;



明日、契約をするSセンターから携帯に連絡があった。

階段の昇降が大変だから、昇降機のあるデイケアセンターを選んだのだが、今回契約を決めたSセンターさんが下見をしてくれたらしい。

で、我が家の場合まず車を止めておく場所が無い(30分以上)こと。

昇降機で昇降するには階段数が多い(5階+αで、約7階分ある)こと。

昇降機は非常に時間がかかる(我が家の場合、多分、40分以上)こと。

Sセンターでは、役所関係に車を1時間くらい止めさせてもらえるよう申請を出してくれるらしいが、当分は本人に歩いて昇降してもらうことで利用させてもらえるようお願いをした。



家に帰って食事しながら両親に説明をした。





上の説明の半分くらいのとこで、親父が「そんな昇降機に時間がかかるだのなんだの言う所は使わんでいいっ!」と激怒。





なんでやねんdespair

人の話最後まで聞けやっー!





母の前なので、ここで息を飲み込んでみた。

が、かぶせるように親父からああだこうだと喚かれ、ブチッ!pout

「もういいよっ!そんなに言うなら親父の好きなようにやりたいように勝手にすればいい!」

と、言い置いて自分の部屋へ。





一人大泣きcrying





でも、親父のそばには母がいる。

「ミニョは一生懸命にしてくれてるんだから、ちゃんと最後まで話を聞いてあげてよ」と言っている。

私の食事は途中のままだ。

もう食べる気は失せていたが、片づけをしなくては・・・と、台所へ。



その間に親父は寝ると言って寝室へ。



洗い物を片付けていると、母さんが「いいよ、もう私のことは・・・」と言い出す。





私も父も母に元気になって欲しい気持ちは同じ。

母の鈍くなった脳の動きを活性化させるためにも、絶対外の世界に出ることは、必ずや良い方向に向かうと信じたい。

洗い物の手を止め、母にちょっと待っててねと言い置き父の部屋へ。



求めるものは同じだということで、もう一度ちゃんと話した。

父もここのところ自分の体調があまり良くないので、余計にイライラが募っているのだろう。

お互いに落ち着いて話し合い、今回はミニョの言うとおりSセンターさんの利用をすることにしました。



母がデイケアに行く日は、父の休息日になるのだ。

父にも母にもまだまだ元気でいてもらわなくてはcatface



母が楽しんでデイケアに行ってくれるようになるといいなぁ・・・





そんなこんなでちょっとボロボロなブログになってしまいました。



はぁ・・・

2008年10月12日 (日)

日曜日こそっ!

ゆっくり朝寝を貪ろうと思ってたのに・・・思ってたのに(2回言った)

ミニョ居住団地の全体掃除があったのだbearing

落ち葉の激しくなるこの時期の路上掃除は大変だmaple

テキトーなとこで切り上げて終了!(笑)

ほっとしたのもつかの間、昨夜遅くに姪っ子1号がお泊りに来てくれたので、母さんと1号の朝ごはん準備。

親戚からいただいたきたあかり@ジャガイモをマッシュポテトにしてポテトトーストを1号に。

母さんには、昨夜残しておいた秋刀魚のタタキ丼を。

しっかり食べて母さんは一眠り(笑)

1号は父と映画にお出かけ。

お昼ごろ母さんを起こして昼食riceball

寒いと言うので山菜温麺@そうめんで。

食後、母に軽く運動させてると、配水管の掃除の作業員さんが来訪。

トイレと洗面所と風呂・台所の配水管掃除(年に一度)をしてもらいました♪

ありがたやー。

その後、母さんは二度目のお昼寝sleepy

昨日衣替えをした(今更ですが)ので、クタクタの私も一緒に昼寝」したかったけど、今夜はシチューにするので、パンを焼きたいなーと奮起!

パンはちょい面倒なので、ナン(byクックパッド:☆簡単なナン☆2次醗酵いらず♪)に挑戦だっ。

あ・・・写真撮り忘れたshock

ちょっと硬めだったけど、おいしいナンが出来ました♪

今度はカレーのときに作ってみよーっとbread

明日は、父がミニョ一人の休日にして良いよと言うので、お言葉に甘えてのんびり自由時間を楽しんできたいと思いまーすcakeって、ケーキは食べないけどね(笑)

2008年10月11日 (土)

本日休業

今日は久しぶりに母さん関係の用事の無い日。

父は、以前から歯の調子が悪かったので、とうとう自分から歯医者に行くと言って朝からでかけた。

父にとっても、今日は休日。

歯の調子が悪くなってから、ご飯がやわらかくなってるので、ミニョも困ってたし(笑)歯医者さんに行くことに大賛成happy02

で、2時間後父帰宅。

どしたん?って聞いたら「歯医者、臨時休業だった・・・」と悲しそうだった(笑)

結局また母と1日過ごす父。ごくろうさまですcoldsweats01

んで、ミニョはというと、こちらも自分の病院2箇所巡りだgawk

まず、朝一番に近所のクリニックへ。

8月に受けた健康診断で糖尿病と高血圧症の診断結果だったので通ってますのだ。

このクリニックには、家族でお世話になっちょります。

結構な数値なんだけど、この先生は薬はあまり使わない。

とりあえず、自分でがんばってみろと言われてるので、食事制限だけでがんばっております。

毎回、少しずつ数値が良くなってきてるので、この調子でがんばってみよう!と今日も言われて終了。

薬もらったほうが早く数値が落ちるんだろうけど、母さんに心配かけたくないので内緒にしてるから薬がないのは助かる。

ほんで、一旦帰宅して母さんを風呂に入れて両親にお昼ご飯を食べさせて午後から皮膚科へ。

こちらは5月くらいから巻き爪治療で月イチ通院中。

今回は新しいワイヤーをかける予定だったんだけど、右側に爪水虫発見!!!

初診のときには水虫無かったのに・・・weep

Tume

ヘタクソな絵だけど、これ足の親指の図(笑)



赤線の部分を切り取られ、白い部分の爪のカスを採取して検査したら水虫菌ウヨウヨ!!!アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

ってことで、巻き爪治療は一時中断して、水虫退治を優先することに。

ハァーsad

2008年10月10日 (金)

どうしちゃったんだろ?

あの騒ぎ以来、落ち着いてはいるものの、腰の痛みを強く訴えてる。

ブロック注射で、しびれは多少緩和しているものの、腰そのものが痛いそうで、母曰く「腰が折れそう」なんだそーだcoldsweats01

腰って元々折れるもんじゃん?って言うのは、へりくつだそーで(笑)かなり参ってる様子。

どうにかしてやりたいが、痛いから横になる。

横になってばかりいるから、筋肉が落ちて動けなくなる=痛くなる。

悪循環なんだよなぁ~(^^;

ベッドから立つときにも、何度か同じ動作を繰り返させないと立っていられないので、これも運動だ!と励ましつつ忍耐強く立てるまで待つ。

母と一緒の時間はとにかく『待つ』ことが私の務め。

気の短い性格じゃなくって良かったよ。。。私(笑)

夕べは、天井の梁から吊り下げたつり革みたいなのにつかまって、足踏み運動。

その後ろから背中から腰までトントンとたたきながらマッサージnote

これ、かなり気持ち良かったみたいです。

今夜もがんばってみよ~happy01

ところで、最近私の腰も少々悲鳴を上げてますbearing

母さんを起こすときや車椅子から立たせるときなど、中腰になるのでそれが効いてるのかなぁ・・・

昨日は、抱き起こすとき変な角度で抱きかかえたせいか、左わき腹の筋が痛み出した。

整体とか効くかなぁ・・・

何かアドバイスがあったらお願いしますflair

2008年10月 8日 (水)

前記事の続編(笑)きちゃないお話だよー(汗っ)

かなり、食欲半減になりそうなお話なので、この先は心して読んでくださいね。

苦手なかたは、スルーしちゃってくださいcoldsweats01

一応反転しないと読めないよう色変えしておきますぅ(汗っ)

11時過ぎから会社に出社した私。

昼食を食べ終え午後の作業に取り掛かってまもなく携帯が鳴りました。

父からのSOSだっ!

父「仕事中ごめん。母さんが便秘で苦しんでて浣腸しても入らなくて、もう俺はヘトヘトで母さんがミニョを呼んでと言ってるので抜けてこれないか?」

ミニョl「わかった、すぐ帰るね」

ということで、急いで自宅へ向かいました。

家に着くと、母さんはベッドに横になった状態で照れくさそうに待っていました。

ミニョ「どーしたの?苦しいのかな~?」と微笑みながら聞くと、「苦しくて苦しくてもうどうしていいかわからないのー」と。

むーん。やっぱアレしかないな・・・

じゃーん!ミニョのゴッドハンドで解消してあげましょー!(笑)

母さんを説得して、ミニョの指で掻き出すことにcoldsweats02

まず、手にぴったりした薄手のゴム手袋装着。

寝ながらできる(病院とかにあるやつ)便座をお尻の下に差し込んで、オムツパットを敷き詰めて準備完了。

消毒薬で指を綺麗にし、馬油(液体)をたっぷりつけていざっ!

ギョギョッ!

指を差し入れるまでもなくすぐそこに硬い便がっ!

こりゃつらいわー。

ピンポン玉より大きそうな塊が出口をしっかり塞いでました。

指すらはいりません( ̄Д ̄;;

痛がるのをなだめながら、少しずつ指先で掻き出して数分。

取り出したブツは、まとめるとピンポン玉よりかなり大きかった・・・

やっと柔らか地帯に突入したので、浣腸を入れてみました。

それでも、ふんばる力があまりないので、出てこない。

で、また少し出口付近のを掻き出して、トイレに座ることを提案。

後始末をしてる間、トイレでがんばった母さん。

きれいに立派なブツを産んでいました(笑)

あー、長かった便秘生活。

とりあえず、スッキリして良かった♪

今後は、あまり美味しくないかもしれないけど、消化の良いものを刻み食で行くっきゃないかなー。

介護食の勉強しなくちゃねriceball

その後(覚書)

10/1 物忘れ外来2度目の受診。

今回は、アリセプトの処方がされた。

お試しで、3mgのやつ。

副作用など出ないかどうか観察をして、2週間後に受診することに。

10/4 N大学病院にて抗がん剤投与。

朝9時半ころから午後3時半まで病院に缶詰gawk

途中、1時間ほど待ち時間があるので、食事してちょっとお散歩をしました。

10/5から少し便秘気味。

浣腸も効かず・・・うーん、どうしたものか

10/7 朝、私とたまたま休みの取れた娘っ子2号(私にとっては姪っ子)とで、先日候補にあがったデイケアセンター見学へ。

少人数制で狭いけれど、目の行き届く環境の部屋で、裏に公園があるのがポイント高し!

そして、何よりも絶対的な押し付けのメニューが無いことが気に入りました。

大きなセンターだと、何時から何時までは、、みんなでアレをしましょうコレをしましょうとかあるのだけれど、そこはそういのが全く無いのだそうだ。

受け入れてる利用者さんがわりと重症な方が多いのもあるのだそうだけど、ゆったりと自宅の延長のような感じで過ごさせてくれるらしい。

スタッフの方も利用者さんの半数以上は必ずいるので安心です。

娘っ子2号(福祉の仕事をしている)の意見も「おばあちゃんには、合ってるかも♪」と言ってくれたので、そこに決めました。

午後からブロック注射のKクリニックへ2度目の受診。

私は、仕事がどうしても休めなかったので、娘っ子2号に付き添いを頼みました。

今回は前回ほど効き目は出なくて、本人もガッカリweep

でも、しびれはいくらか改善されてる様子。

継続しなくてはね。

10/8 午前中に自宅の風呂ドアを折り戸に変更する為業者さんに下見に来てもらいました。

役所等の申請もみんなやってくれるそうなのでおまかせ♪

入浴介助に使えそうな台0230301100湯船に入るときのバスボード?を注文。

これで、少しお風呂に入るのも安全にできそうだ。

これらの打合せ終了後、私は会社へ・・・

午後になって事件がっ!

続く・・・(笑)

なんやかやと・・・

忙しさにかまけて放置気味でしたcoldsweats01

その後の母の様子は・・・

9/27 Kクリニックにて神経ブロックの注射を腰にしました。

これまで、N大学病院でもやっていたけど、全く効果がなかったのに、今回は大当たり!

本人もびっくりするほど、注射後30分くらいで気分も良くない足のしびれも取れて病院からの帰り道でも、元気いっぱい!効果抜群でした。

9/29 ケアマネさんとの契約を済ませ、デイケアセンター探し開始。

やはり階段の昇降がネックとなり、その設備を持ってるデイケアセンターさんは近所に3箇所しかない。

1箇所は近すぎてご近所さんいっぱいなので、ちょっとパス。

2箇所目は、現在利用者さんいっぱいで受入れできないと・・・

3箇所目は、タイミング良くいまなら受入れできますよーとのことだったので、後日見学させてもらうことにしました。(9/30時点で)

9月後半はブロック注射の影響でかなり良い感じで過ごした毎日でした。

よかったよかったhappy01

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2013年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ